浮気に対する慰謝料

慰謝料請求

離婚するまで肉体的・精神的な被害を受けた場合に、慰謝料として損害賠償請求する事が出来ます。

パートナーの浮気や暴力(DV)は慰謝料請求できます。

慰謝料請求するには証拠が必要

浮気の場合探偵社・興信所の報告書
浮気相手との2ショットの写真
浮気相手からの手紙
浮気相手からのメール(複数)
暴力
DV
暴力を受けた時、病院での医師の診断書

慰謝料の相場を知り、証拠をもとに慰謝料の話し合いをしなければ、合意には至らないケースが多々あります。

調停・裁判となっても確たる証拠があれば有利に進んで行くでしょう。

慰謝料の相場

婚姻5年未満201万円
婚姻5年以上342万円
婚姻10年以上496万円
婚姻15年以上625万円
婚姻20年以上728万円

慰謝料は離婚後3年以内であれば請求する事が可能です。

この場合においても確たる証拠が必要になります。
ですから、離婚に至るまでは、充分に時間をかけ準備するようにして下さい。

地図
愛知県公安委員会届出 第54120075号
ピープル総合調査事務所
愛知県名古屋市中区錦3-6-17 チサン栄セントラルパーク 804号
TEL:0120-917-672 TEL:052-955-0616
  • 地下鉄東山線 栄駅より徒歩5分
  • 地下鉄桜通線 久屋大通駅より徒歩3分
  • 地下街セントラルパーク8A出口前